好きなギタリスト

最近、ラグタイム・ブルースやギターのインスト物をよく聴いてます。 なんでハマったかというとそもそもは、ブラインド・ボーイ・フラーというブルースマンを知ったところから始まってて。 こりゃかっこいいなと思って、自分もこういう風に弾けるようになり…

デモでもどう?

こんなの録ってたっけ?っていう音源がPC内で見つかって、面白かったのでアップしました。 たしかピンポン玉の音が入ってます。 タンバリンに混じってわかりにくいけど。 パヤとパウでやった曲のデモ。 こういう風にもう歌えない気がするな~。 ソロの新作は…

音源作り

このごろ、蝉の声がうるさすぎてよく、ぼーっとしてます。 パヤです。 毎夜アイス、かじってます。やめられません。 独りでこつこつ作ってた音源が先日無事、完成したので、ぼちぼち形を考えて発表します。 少しずつ、やりたい音楽に近づいてきているという…

Robert Plantの歌唱

この前、何気なくジェームス・ブラウンのライブ盤を聴いてたら、 歌い方があまりにもLed Zeppelinのロバート・プラントそっくりで驚いた。 高音を張り上げたときの感じ、引っくり返りそうなセクシーなトーンがかなり近い。 正確にはロバート・プラントがジェ…

グッときた1曲 Peter Perrett - How The West Was Won

今度、The Only Onesのピーター・ペレットが新作を出すらしいですね。すげー。 というわけでここ1ヶ月くらい、最初に発表されたこの曲を繰り返し聴いてます。 Peter Perrett - How The West Was Won (Official Video) ルー・リードとかボブ・ディランを思わ…

新曲 「春だんだん」

久しぶりに曲が出来たので弾き語りを録音しました。 録音はzoomのh1を使ってるんですが、アコギのストロークが割と綺麗に録れるので気に入ってます。 後から加工してるけど! このところ少しずつ暖かくなってきて、春なのは良いとして鼻はかゆい。 花粉症な…

ゴスペル,etc

この頃、レゲエとかスカとか、あるいはゴスペルとかをよく聴いてます。どこか頭が空っぽになる感じがしていいです。実際、これ以上、空っぽになったら困るわけだけど。 でも、そのほうが良い曲できるんじゃないか、とこっそり期待していたりたり。 Lee Scrat…

パヤとパウ - Night Time

ブログ更新しようしようと思いつつ、気づけば1ヶ月経ってるこの体たらく! なんだか宣伝ばっかになっててどうかと思うわけですが、パヤとパウ、新曲できました。 パヤとパウ - Night Time アップテンポな曲がどうも作れない、というのがこのところの悩みだ…

パヤとパウの新曲、「あの子の星はそのつきあたり」公開しました。

毎月1日に新曲配信中のパヤとパウですが、今月の新曲公開しました! パヤとパウ - あの子の星はそのつきあたり 今回のテーマは邦画のエンディングです。 エンドロールに流れる名前があまりにも少ないため(何しろ二人だけで作ってるので!)、急遽、好きな…

青春狂走曲。

サニーデイサービスの名曲! 一時期、狂ったように聴いてました。 久々に思い出して、カバーを録ったのでアップしました。 青春狂走曲 サニーデイ・サービス(cover) いい加減、寒いのに飽きたので夏が恋しい感じのアレンジになってます。 この頃はなんかこ…

日本語ラップにハマる。

なかなか更新できないでいるうちにもう1月も早や半ばにさしかかろうとしてますね。 は、はやい! 去年の年末までは古いロック(Captain Beefheartとか)を聴きまくってたんですが、年明けてから気分もなんだか変わって、日本のヒップホップをまたよく聴いて…

あけましておめでとうございます。

2017年、始まりましたね。去年は色々あったような、そうでもないような。個人的にはやってることが前半、後半でガラリと大きく変わった1年でした。 去年、一つ大きな収穫だったのはもう一度、真面目に自分のなかの音楽に向き合いだすことができた、とい…

夜中にヘッドホンで聴く音楽。

スピーカーで聴く音楽はある程度、パブリックなもので、それとは別にヘッドホンで一人こそこそ聴く音楽がある。そもそもいまどき、スピーカーで音楽流すってこと自体、あんまりしない人のほうが多いかもしれない。もしかしたら。 皆はどうかわからないけど、…

Hello,It's Me

久しぶりに風邪をひいてしまった。治ってきたものの、いつまで経っても咳が止まらないので困ってる。皆様もお気をつけください。 最近は次のパヤとパウの曲のために詞を考えたりしてるんですが、なかなか難しい。だけど納得いくまでしつこくしつこく考えてる…

好きなエフェクター

ギターの機材関係の動画ってたまに見だすと止まらないですね。気づくとめっちゃ時間経ってたりする。やばい、やばい。 デジマート地下実験室というyou tubeの動画が面白いのでよく見てます。 その名の通りギターに関して色々、実験してるんですが、その探究…

ブラジルはサンバ、僕は頑固

パヤとパウの月1配信曲、『ブラジルはサンバ、僕は頑固』を公開しました。 パヤとパウ - ブラジルはサンバ、僕は頑固 いつになく、はっちゃけた詞になってます。 作曲はパウ、作詞・アレンジは自分がやりました。 人の曲に詞をつけるっていうこと自体、久し…

デイドリーム・ビリーバーのカバー、その他。

予想以上に編集などに時間がかかり、公開が遅くなってしまいましたが、パヤとパウのカバー動画、第1弾の『デイドリーム・ビリーバー』公開いたしました。 大好きな曲をアコギと、ノートパソコンなどをかちゃかちゃ叩いて演奏してみました。 こつこつ水面下…

最近、読んで面白かった小説。

たまにはここ最近で読んだ小説の話を。 絲山秋子の小説を二作ほど読んだ。『小松とうさちゃん』と『薄情』。 小松とうさちゃん 作者: 絲山秋子 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2016/01/19 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (6件) を見る 薄情 …

Killing Moon

昨日の夜中にThe Crampsをたまたま聴いて以来、急にハマってしまってロカビリーやらサイコビリーみたいなのばかり聴いてます。 この頃、ロックも飽きたな、とか思ってたのに全然そんなことなかった。わーい。 The Cramps - Garbage Man かっこいいバンドが多…

グッときた1曲 Paul Westerberg "Let the Bad Times Roll"

Paul Westerbergの2002年のアルバム、"Stereo"より1曲。 Paul Westerberg - Let The Bad Times Roll - '02 NBC Tonight この"Let the Bad Times Roll"という曲は"Let the Good Times Roll"という、R&Bの有名な曲のタイトル、というか言い回しがあり、そ…

Pixies - Classic Masher

www.youtube.com Pixies、新作出してたんですね。 A Perfect CircleにいたPazが正式に新しいベーシストになったようで。 80年代~90年代のバンドが結構再結成していますが、Dinosaur,Jrしかり、何ていうか変わらないフレッシュさがあって、それが凄いな…

METAFIVE "Maisie's Avenue"

久々に興奮した曲。 METAFIVE Maisie’s Avenue -Studio Live Version- こういうメロディ、懐かしくていいっすね。 そして、高橋幸宏さんのドラムはかっこいい。 最近、また80年代づいてて、moonridersとかYMOとかよく聴いてます。 高橋幸宏 & METAFIVE - C…

"Don't Think Twice, It's All Right"

こちらもギターを持つとついつい弾いてしまう曲です。ディランの曲の中でもかなり好きで、久しぶりに聴いてます。 Ramblin' Jack Elliottが演奏してるのも好きでよく聴いてました。 演奏は3:20~くらいからです。 ギターのトップノートの流れの美しさよ…

Bash & Pop "On The Rocks"

The Replacementsのベーシスト、Tommy Stinsonが90年代にやっていたバンド、Bash & Pop 。 あんまり聴いたことなかったんだけど、また新作を出すというので聴いてみたら凄く良かった。 新作は2017年1月リリースらしいです。 いいなー、この曲。懐かしきアメ…

Sleep Walk

ギターを持つとつい手癖のように自然に弾いちゃう曲ってあると思うんだけど、自分にとってはこの"Sleep Walk"がそれです。 オリジナルはSanto & Johnnyが1959年に発表したものでスティールギターで弾かれてます。ゆったりとしたリズムがまさに"Sleep Walk"っ…

パヤとパウ

ご報告が遅くなりましたが、現在、scscsを脱退して古くからの友人、バンド仲間とポップ・ミュージックを作ってます。 名づけて「パヤとパウ」です。 偶然、パが重なりました。ぱぱぱぱぱ。 今月より毎月1日に新曲発表してきます! 第一弾はこちら。 カバー…

ポール・マッカートニーのピアノ。

名曲をたくさん書いてるポール・マッカートニーですが、最近、ポールのピアノがまたいいんだよなーと改めて思ったので、ピアノが印象的な曲を3曲並べてみました。 1. Let' Em In 冒頭のピアノのリズム!左手の低音はただオクターブ交互に弾いてるだけなのに…

ジョン・レノンのダルいい曲。

ダルくても良い曲、ってのがたまにあります。 Bluesの曲なんかほとんどそうって言っていい気がしますが、日本のポップスには何故かあんまり見ないような気がします。日本のポップスって何か、そういうダルい雰囲気を拒否したいっていうか、ダルくなったら終…

Davina and the Vagabonds "Sugar Moon"

Davina and the Vagabonds - Sugar Moon (Live on 89.3 The Current) 最近、発見したバンド。 アメリカはミネソタのバンドだそうです。 いやー、いい曲。たまんないっす。 こういうの酔ってるときに無性に聴きたくなります。 ついでに同じミネソタのThe Hone…

Caetano Veloso "London,London"

Caetano Velosoは好きでたまに聴きますが、この曲のことは最近まで知りませんでした。こういうフォーキーでブリティッシュな感じの曲もあるんですね。 Caetano Veloso - London London って思ったら、この曲、本当にCaetano Velosoがイギリスにいたころに作…

「世界が回ってる感じですか?」

いつだか病院に行ったときに、こんな言葉が急に聞えてきてドキッとした。 眼科だか神経内科だかが近くにあって、看護師が患者に話してるようだったんですが、殺風景な病院の中で思っても無い、そんなセリフのような言葉聞いたら一瞬心がフワッとする。 日常…

Belle and Sebastian

夜中にBelle and Sebastianを聴き出したら、久々に音楽聴いてて止められなくなる、みたいな事態に陥った。とにかくメロディが良いし、とにかく耳障りの良い音しか入ってないっていうのは凄いな、と思う。聴いてると徐々にぽーっとしてきてしまう。 体に効い…

into the river

「曲作りの息抜きに曲を作りました。」 というと馬鹿らしいけど、でも、まーそういう感じで、ぽちぽちPCで打ち込んでって結果できました。ファニーなインストです。 ところで先日、久しぶりに川に行きました。滝を見に行ったんですが、蝉の声と川の音を感…

スピッツ 「ロビンソン」

久しぶりにスピッツをよく聴いてます。 スピッツ / ロビンソン なんでこんなに普遍的に良いんでしょうね。ロビンソンは、大人な感じの羅針盤のカバーも好きだけど、やはりこの原曲の強さ。 スピッツの詞ってあんまり固有名詞ない印象で、そこで描かれる街に…

The Mars Volta 日和。

ここ数日、なぜだかThe Mars Voltaばかり聴いてます。懐かしいっちゃ懐かしいけど、昔は好みじゃないなってそんなに聴かなかったので、新鮮っちゃ新鮮です。 ラテン的な、バネの利いたパリッとスパッとしたリズムが今急にしっくりきてます。 The Mars Volta …

姿勢とグルーヴの話。

自分はどうも骨盤が後傾しているようだ、ということに気づいたのは確かscscsの稽古をしているときだった。床に足を伸ばして座ろうとしたときに、どうしても骨盤が立たないで寝てしまう。要は普段からその骨盤が寝た状態が癖になっていて、もも裏の筋肉が固ま…

暑い。

この頃、めっきり暑くなってきましたね。もうすでにバテ気味です。 というわけで、最近よく食ってるメニューをご紹介。 混ぜそばです。 材料 そば すりごま 海苔かつお(セブンで売ってるふりかけ) 海苔 めんつゆ ごま油 作り方は簡単で、そば茹でて、カツ…

Neil Young "A Man Needs A Maid"

Neil Youngのアルバムだとずっと"After The Gold Rush"の方が好きだったので、"Harvest"はあまり聴いてなかったんだけど、今日聴いたら凄く良くて、こんな良かったっけ?ってなりました。 しかし、暗いアルバムですね。これ。 Harvest アーティスト: Neil You…

耳の良さ

最近、Loren Mazzacane Connorsというギタリストを知って、よく聴いてます。トーンがとにかく美しい。幽玄って言葉がよく似合うようなギターを弾く人です。 音の輪郭が淡いっていうか、滲んで消えてくような、水彩の絵の具みたいなギター。 Loren Connors & …

The Kinks

The Kinksの"Kinda Kinks"が安値で投げ売られてたので、わーいと買ってきた。で、久しぶりにKinksを聴いたのだけど、そしたら、自分の思ういわゆるロックのサウンドってこれだな、と聴き入ってしまった。Ray Daviesの眠たいクールな歌声に、ポップで素晴らし…

文章の好み

このごろ、前のようにまた小説をよく読んでいる。去年辺りから小説ばかり読むのはやめようと思ってしばらくノンフィクションやら評論やら、他のものを選んで読んでたんだけど気づけば結局、元に戻ってた。このごろは長嶋有の小説を何作かと、阿部和重の『Del…

曲つくり中。

相も変わらず、たらたらと曲作ってます。何曲か形が見えてきたので、既に録音し始めてます。どうも自分は1曲に集中するよりも、数曲同時に作業するほうが行き詰ったときにすぐに違う曲に移れるから効率がいいようです。 今まで曲のキー(調)とかあんまり気…

なかなか終わらない音楽

この頃、何となく共通するものがあるなーと思う音楽を並べて聴きながら、ぼーっと考えてます。何で似てると思ったのか、を。要はグルーヴだとか執拗な反復だとかそういうことなんだろう、と思いつつ、それだけじゃないような。ドラムの抑制された、淡々と反…

Drugstore,etc

Drugstoreという昔、よく聴いてたイギリスのバンドのことをふと思い出して、久々に聴いてみた。懐かしさもあったのだろうけれど、えらく感動した。昔は夜毎、このバンドのファースト・アルバムを棚から引っ張り出して聴いていた。それも部屋は暗くして、明か…

できました~。

久しぶりの更新です。 ここのところ、部屋でぼちぼち曲を録りためてました。以前作った曲で録音してなかったものを中心に。そこそこまとまったので、soundcloudにアップしました。 どうせ宅録なんだからいっそ宅録らしくしてやれ!と思って、今回、リズムは…

音譜的な聴き方。

このところ、いざ曲を作ろう、と思ってもまったく何もいいものが思い浮かばなかったので、いろいろな曲を聴いてひたすら分析してました。 コード進行やメロディ、ベース音などを採って、ふんふん頷きながら音楽を聴く。以前から好きだった曲、最近知った曲、…

Will You Still Love Me Tomorrow

wilcoがその昔、ライヴでキャロル・キングの"Will You Still Love Me Tommorow"をカバーしてる映像がYou Tubeにあって、それがとても良い。 Jeff Tweedyがギター弾かずにハンドマイクで歌っているのは結構珍しいと思う。 Wilco - Will You Still Love Me Tom…

Paul Westerbergのソングライティング

Paul WesterbergとJuliana Hatfieldが始めたユニット、The I Don't Caresのデビュー・アルバム "Wild Stabs"がリリースされたのでitunesで買って聴いてます。 Wild Stab アーティスト: The I Don't Cares 出版社/メーカー: Dry Wood 発売日: 2016/01/22 メデ…

Black Sabbathの夕べ。

久しぶりに風邪を引きました。熱は大したことなかったけれど、頭が痛いのにはまいりました。肩こりは酷いし、ぼーっとするし、ほんとまいってしまった。 ようやっと少し調子を取り戻してきたので、もっと調子を出さねばとただ今Black Sabbath聴いてます。あ…

追悼デヴィッド・ボウイ。

デヴィッド・ボウイが亡くなってしまった。新作が出たばっかりで、まさかこんなに早く亡くなるなんて思ってなかった。 自分にとっては彼こそが、ロック・スターのイメージを作った人だった。中性的でセクシーであると同時にとても知性を感じるそのイメージ。…