ロック

グッときた1曲 Paul Westerberg - Good Day

Paul Westerbergはギターがメインの曲もいいですけど、ピアノでもいい曲、いっぱいありますね。今日は彼の2枚目のソロアルバムからの1曲、"Good Day"です。 Eventually [12 inch Analog] "A good day is any day that you're alive"(いい日って君が生きて…

グッときた1曲 Alex Chilton — The EMI Song (Smile For Me)

何を歌っても様になってしまう人っていますよね。何でも自分の歌にしてしまう人。 この人も歌うために生まれてきたんじゃないかっていう人です。 アレックス・チルトン。 こんなに凄い才能を持った人が、売れなくて一時期、皿洗いとかしてたんだから世の中、…

グッときた1曲 Foo Fighters - Breakout

子供の頃、見たPVって忘れないですよね。 今日は思春期の頃、よく聴いてたフー・ファイターズ。 Foo Fighters - Breakout - YouTube これとか、よく覚えてます。確か、テレビの深夜番組かなんかで初めて見て、衝撃を受けたような。テレビでよくロックのビデ…

ぐっときた1曲 Modest Mouse - Coyotes

Modest Mouseの新しいアルバム、まだ聴けてないんですが良さそうですね。 Modest Mouse - Coyotes - YouTube この感じ、久々な気がします。 思ったよりも昔の音に近くて、メロウだ。 Modest Mouseを初めて聴いたとき、何て声してるんだ、と思ってすぐにCD探…

グッときた1曲 Johnny Thunders & the Heartbreakers - Do you love me?

少しずつ春めいてきているせいか、開放的な音を体が求めてる気がする。 去年はわりと密室的なヒップホップを聴いてたんですが、気づいたらいつの間にかロックに戻ってます。 体に染みついてるんでしょうか。 なので、今日はこれ。 L.a.M.F. [12 inch Analog]…

グッときた1曲 The Clash - (White Man) in Hammersmith Palais

やっぱりThe Clashはいいね。ロックンロール! The Clash - (White Man) in Hammersmith Palais ... ふと、荒々しい音が聴きたくなって、聴いてしまった。 なんでだろう。このバランスと音質がたまらなく好き。 このベースのモコモコっとした感じとか。チャ…

グッときた1曲 Blur - The Universal

Blurってあまり聞いてなかったので、最近になってこの曲を知りました。 Blur - The Universal - YouTube すごくブリティッシュらしい、いいメロディで。 自分はこのごろはブリティッシュづいてます。 洒落た始まり方で、最初、3拍子かと思ったんですけど、 …

グッときた1曲 Radiohead - Reckoner

最近、Radioheadをよく聴いています。 昔から聴いてたんですが、この頃、特に好きなんですよね。 In Rainbows アルバム"In Rainbows"、最初の印象より格段に良いです。 Radiohead - Reckoner (Scotch Mist Version ... この"Reckoner"は構成が少し変わってい…

歌詞に登場する食べもの(飲み物)が美味しそうな曲

NHKで夜に『妄想ニホン料理』という番組をやってるんですが、面白いのでよく見てます。 日本料理を言葉による説明だけで海外の料理人に作ってもらう、という内容で、イメージだけで作るので、国や人によって全くちがうものになって面白いです。 その番組で流…

グッときた1曲 Bombay Bicycle Club "Shuffle"

古い曲ばかり書いてたのでたまには新しめのやつを。と言っても2011年の曲。 この前、初めて聞きました。 イントロの細かくエディットされたピアノのリズムにやられてしまいます。 Bombay Bicycle Club - Shuffle - YouTube それに呼応するベースのフレーズが…

グッときた1曲 Pavement "Grounded"

90年代、ローファイ・ムーヴメントの雄、Pavementのアルバム"Wowee Zowee"に収録されている曲です。 Wowee Zowee: Sordid Sentinels Edition (W/Book) posted at 2014.9.19 PavementMatador Records売り上げランキング: 9153 Amazon.co.jp で詳細を見る こ…

グッときた1曲 Pearl Jam "Wishlist"

今日、グッときたのは高校生の頃、よく聴いてたPearl Jamの曲。 願いごとのリスト…。 子供がクリスマスのときにねだるような…そんなリストがタイトルどおり並べられてる曲です。 Wishlist (Live) - Touring Band 2000 - Pearl Jam ... 曲の冒頭では平和を願…

グッときた1曲 Wilco "Wishful Thinking"

Wilcoの曲って聴いてるとどうも詞が気になってきてしまって、たまに翻訳したくなる。それって、どの曲も個人対個人で語りかけてくるような曲だから…かなと思うけど(ライヴ見た人は分かるよね)、まー要は、そのぼそぼそっと歌われるJeff Tweedyの眠たそうな…

グッときた1曲 Wilco "Born Alone"

ギターのフレーズで楽しくなる。タイトルに反して無邪気な雰囲気の1曲。 WILCO - "Born Alone" - YouTube ドラマーのGlenn Kotcheのパシャパシャって感じのリズムが光りますね。 歌詞は言葉遊びが多いんですけど、たぶんJeff Tweedy自身の偏頭痛…

グッときた1曲 Ben Folds Five "Brick"

Ben Folds Fiveのアルバム、”Whatever and Ever Amen”に収録されてます。 リーダー・Ben Foldsのピアノが光る、物悲しい雰囲気の静かな曲です。 Ben Folds Five - Brick - YouTube 歌詞は子供を中絶しなくてはならなかった若いカップルについての話で、Ben F…

グッときた1曲 Billy Bragg "Handyman Blues"

ビリー・ブラッグはイギリスのシンガーで、フォーキーですがロックな曲と武骨な歌が魅力です。政治的な歌もよく歌ってます。 今回、グッときたのはそんな彼の私生活を感じさせる1曲です。 Billy Bragg - Handyman Blues - YouTube 歌の内容は、家具を作った…

Paul Westerberg "Come Feel Me Tremble"

懐かしい音楽。 Come Feel Me Tremble アーティスト: Paul Westerberg 出版社/メーカー: Vagrant Records 発売日: 2003/10/21 メディア: CD この商品を含むブログ (1件) を見る このアルバムが出た頃は、ひたすらこればかり聴いてた。通学途中も寝る前も。 …

Eric Justin Kaz "If You're Lonely"

地味良い…。つい、しみじみしちゃう。 Eric Justin Kazの柔らかい歌声。 イフ・ユアー・ロンリー アーティスト: エリック・ジャスティン・カズ 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン 発売日: 2006/10/25 メディア: CD クリック: 2回 この商品を…

The Rolling Stones "Black and Blue"

"Fool to Cry"とか"Memory Motel"とか、ほろりとくる曲が印象的なアルバム。 ソウルっぽいフィーリングに溢れてる。 Black & Blue (Reis) アーティスト: Rolling Stones 出版社/メーカー: Umvd Labels 発売日: 2009/04/30 メディア: CD 購入: 1人 クリック: …

アメリカのロックがね。

なんでこんなに好きなのか自分でもよくわからないんだけど、いつからか好きでそればっかり聴いてた。 ロックンロールとかR&B…ジャズ。 そういうものが奥底にある音が自由で気負いがない感じがして、楽しかった。リズムがロールしたりシャッフルしたりスイ…