読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

グッときた1曲 Macklemore& Ryan Lewis "Downtown"

初めて聴いてから、かれこれもう1ヶ月くらい、この曲ばかり聴いてます。 マーク・ロンソン、ブルーノ・マーズの"Uptown Funk"へのオマージュですけど、この"Downtown"の方が好きです。 ラップ・パートからサビへの変わりっぷりが素敵。 そして、いつもなが…

バス通りは水の中

最近、移動にはバスを使うことが多いです。 バス…昔は全然乗らなかったのにいつの間にやら電車よりも乗ってるかもしれません。 バスといえば思い出すのは、『真夜中のカーボーイ』という映画です。 ダスティン・ホフマンが出演しているアメリカン・ニューシ…

NPR Music Tiny Desk Concert

最近、何か新しい音楽を探してみようと思った時に開くのは、もっぱらYou TubeのNPR Music Tiny Desk Concertのチャンネル、ということになってます。 Anais Mitchell: NPR Music Tiny Desk Concert - YouTube (こちらはこの頃よく聴いてる、Anais Mitchell…

Joni Mitchell,Nick Drake,etc

Joni Mitchellが急に好きになって、この頃、毎日のように聴いてます。 秋を感じ始めるこの季節にもぴったり。 どこに行くかわかんないコード進行、 いつ着地すんのかしないのか……先が読めないメロディが新鮮で美しいです。 しかし、変則チューニングするギタ…

すべては紙の上に書かれている

円城塔の小説を読むとそんな言葉が浮かんでくる。 当たり前のことだけど、小説は書かれた文字や言葉の連なりによって構成されている、ということ。それが強く意識される。 Self-Reference ENGINE (ハヤカワ文庫JA) 作者: 円城塔 出版社/メーカー: 早川書房 …

VSTiで見つけたリズムボックス

皆様はリズムボックスってご存知でしょうか? RHYTHM ACE FR-6 Vintage Drum Machine with ... Maestro Mrk-1 Rhythm King - YouTube 動画で見るとわかる通り、こういう代物なんですが、 まー昔のドラムマシンです。 今のドラムマシンとは違って、あらかじめ…

グッときた1曲 Zazen Boys "Himitsu Girl’s Top Secret"

最近、体にクる演奏っていうか、思わず体を動かしちゃうようなリズムに飢えてます。 ロック的な快感って、こう、バシッとかビシッとかキマるとこにありますね。 今日は、へヴィでスクエアなリズムがリズムがかっこいい1曲です。 ZAZEN BOYS Himitsu Girl's …

歌詞に感心した曲

曲作りも大体終わり、20曲分くらい歌詞を書き終えたので、万歳してます。 やった。できた! さて、今日はこの頃よく聞く曲で、歌詞もいいなと思った曲を集めてみました。 実のところ、歌詞を考えるのに毎回苦しむので、参考にしよう、と思っていろいろ探す…

グッときた1曲 Dinosaur Jr - Little Fury Things

最近、新しい音楽をあまり聴かなくなってしまいました。 ふと探したりしてみるものの、何かしっくりこない~と思って、自分にとってベーシックなものに回帰してます。 というわけで、この頃、Dinosaur Jrをまたよく聴いてます。 Dinosaur Jrの音楽は、割と自…

Nirvana デイヴ・グロールのドラム

Nirvanaを久々に聴いてて、そうだった、そうだった、と思ったので一言。 デイヴはNirvanaの曲では、8分音符で刻まないことがわりと多いですね。 ハイハットやライドを4分音符で叩いて、大きくリズムをとってる場面をよく見ます。 サビなんかは特にそうで、…

公演終了~曲作りの話

昨日、無事scscsの公演が終わりました。 なかなか、今までにない経験をさせてもらって、よかったです。 不思議な感じだったな。ごろごろしながら、お客さんを眺めてるのは。 大分、忙しかったけど、それも終わり、ほっと一息。 で、いざソロの曲を作ろうって…

てくてく歩く。

scscs稽古帰りの道。 このところ、体作りと通し稽古をハードに繰り返してます。 面白いものができそうです。 本番までもうちょっと。 http://scscs-ongaku.blogspot.jp/ 1年前は、自分がこんなことしてるとは思ってなかった。 不思議なもんだ。 しかし、夏…

夏の目標 :山ほど曲を作ること。

何となく曲の断片が溜まってきたのでそろそろ形にしたいな、と考えている。 結局、後々まで歌えそうな曲というのは10曲作って1曲くらいなんだから、山ほど作らないと自分の場合はダメだな、という結論に最近達したのだけれど、曲はじゃんじゃん浮かんでも…

scscs公演 「最近、音楽聴かなくない?」

僕が参加している音楽パフォーマンスグループ、scscs初の単独公演が今月末、25日、26日にアーツ千代田3331にて行われます。 今日、集中稽古も始まり、熱も上がってまいりました。公演が始まるそのときまでどういう形になるのかわからないのが自分達でも…

適当ギター講座 3コードで弾ける曲

今日は久しぶりにギターやコードについて書きます。 テーマは3コードで弾ける曲!です。 ☆はじめに 音楽雑誌とかでよく「3コードの曲」ってよく書かれるけど、じゃーその3コードの曲って何なの?どんな曲があるの?ってことについてここでは扱います。 と…

いいことがあった

とても些細だが、心の底からいい気分だ。 ゆらゆら帝国を爆音で聴く。

グッときた1曲 Pavement - Fillmore Jive

優れたロックソングには優れた歌詞がつきものですが、こちらも歌詞が印象的な1曲です。Pavementのフィルモア・ジャイブ。 タイトルのフィルモアっていうのは「フィルモア・イースト」「フィルモア・ウェスト」などの60年代~70年代初頭に有名だったアメ…

グッときた1曲 Tipographica 『そして最後の船は行く』

この頃、とりあげてた音楽と急に毛色が違うものになりますが、 最近またTipographica聴いて、とても好きだなと思ったので。 God says I can’t dance(HQ-CD) DCPRGもいいんですけど、先にピンときたのはTipographicaなんですよね。 もちろんどちらも後追いな…

グッときた1曲 Pearl Jam "Yellow Ledbetter"

今日はPearl Jamの1曲。 ジミヘン的なコード・アルペジオからレイドバックしたリズムセクションへの流れが最高で、やっぱりこういうの聴くとロックってアメリカの音楽だなって思う。 このリラックスした雰囲気、悪く言えば田舎臭いんだけど、気持ちいいし開…

グッときた1曲 Lou Reed "Coney Island Baby"

Lou Reedの曲はとても好きで、時々思い出したように聴く。 Coney Island Baby (Aniv) "Coney Island Baby"は特にお気に入り。 Lou Reedの歌唱はいつも歌うというよりほぼ喋ってる感じなんだけど、自然な緩急がついてて、曲の世界に誘い込まれる。 メジャー7…

『グーとパー』

ブログも間が空いてしまいました。 久しぶりに曲を作ったのでアップしました。 景気が悪いので景気の悪い曲しかできません…。 今回はガットギターを使いました。 ガットギターのほうがやっぱりいい音で録音できる気がします。 スチール弦は自分には扱いが難…

"Times Square"

Marianne Faithfulの曲のカバーです。 というよりも、Carla Bozulichが歌ってたのがとてもよかったので、自分でも歌ってみてしまった。Scarnella(Carla Bozulichと現WilcoのギタリストNels Clineのユニット)、めっちゃいいですね。 soundcloud.com 最近、や…

歌う

ギターを弾きながら歌うことは、やはり単純に気持ちがいい。 舌も指も全然回らなくて、笑えるけど。 歌い終わって、歌詞間違ってることに気付いたり。 でも、いいかと思ったり。 結局、いい加減なテイクの方を気に入ったりするのは何故なんだろう。 人の歌で…

グッときた1曲 Paul Westerberg - Good Day

Paul Westerbergはギターがメインの曲もいいですけど、ピアノでもいい曲、いっぱいありますね。今日は彼の2枚目のソロアルバムからの1曲、"Good Day"です。 Eventually [12 inch Analog] "A good day is any day that you're alive"(いい日って君が生きて…

グッときた1曲 Alex Chilton — The EMI Song (Smile For Me)

何を歌っても様になってしまう人っていますよね。何でも自分の歌にしてしまう人。 この人も歌うために生まれてきたんじゃないかっていう人です。 アレックス・チルトン。 こんなに凄い才能を持った人が、売れなくて一時期、皿洗いとかしてたんだから世の中、…

グッときた1曲 Foo Fighters - Breakout

子供の頃、見たPVって忘れないですよね。 今日は思春期の頃、よく聴いてたフー・ファイターズ。 Foo Fighters - Breakout - YouTube これとか、よく覚えてます。確か、テレビの深夜番組かなんかで初めて見て、衝撃を受けたような。テレビでよくロックのビデ…

ぐっときた1曲 Modest Mouse - Coyotes

Modest Mouseの新しいアルバム、まだ聴けてないんですが良さそうですね。 Modest Mouse - Coyotes - YouTube この感じ、久々な気がします。 思ったよりも昔の音に近くて、メロウだ。 Modest Mouseを初めて聴いたとき、何て声してるんだ、と思ってすぐにCD探…

グッときた1曲 Johnny Thunders & the Heartbreakers - Do you love me?

少しずつ春めいてきているせいか、開放的な音を体が求めてる気がする。 去年はわりと密室的なヒップホップを聴いてたんですが、気づいたらいつの間にかロックに戻ってます。 体に染みついてるんでしょうか。 なので、今日はこれ。 L.a.M.F. [12 inch Analog]…

グッときた1曲 The Clash - (White Man) in Hammersmith Palais

やっぱりThe Clashはいいね。ロックンロール! The Clash - (White Man) in Hammersmith Palais ... ふと、荒々しい音が聴きたくなって、聴いてしまった。 なんでだろう。このバランスと音質がたまらなく好き。 このベースのモコモコっとした感じとか。チャ…

リバーサイドEP

グッときた1曲 Blur - The Universal

Blurってあまり聞いてなかったので、最近になってこの曲を知りました。 Blur - The Universal - YouTube すごくブリティッシュらしい、いいメロディで。 自分はこのごろはブリティッシュづいてます。 洒落た始まり方で、最初、3拍子かと思ったんですけど、 …

グッときた1曲 Radiohead - Reckoner

最近、Radioheadをよく聴いています。 昔から聴いてたんですが、この頃、特に好きなんですよね。 In Rainbows アルバム"In Rainbows"、最初の印象より格段に良いです。 Radiohead - Reckoner (Scotch Mist Version ... この"Reckoner"は構成が少し変わってい…

弾けぬけど弾いてしまおう適当ギター 抜け道篇

いざギターを始めた時に最初につまづくポイント、っていろいろありますが、ポピュラーなのはいわゆるFコードのセーハ(人差し指で全部の弦を同時に押さえる)で挫折するっていうことですね。 あるいはコード自体がなかなか覚えられなかったり、好きな曲がな…

眠りたいときに聴く曲

最近、よく聴いている穏やかな曲を集めてみました。 眠る前、お風呂上りなどにどうぞ。 Chet Faker "No Diggity" Chet Faker - No Diggity (Live Sessions) - YouTube ドラムもかっこいいです。 Rhye "Open" Rhye - Open - YouTube 中性的な歌声が美しい。 J…

歌詞に登場する食べもの(飲み物)が美味しそうな曲

NHKで夜に『妄想ニホン料理』という番組をやってるんですが、面白いのでよく見てます。 日本料理を言葉による説明だけで海外の料理人に作ってもらう、という内容で、イメージだけで作るので、国や人によって全くちがうものになって面白いです。 その番組で流…

ドラム叩く日々

最近、ドラムをよく練習してる。 楽器が変わると見える風景が変わってなかなか面白い。 特にドラムという楽器の性質上、ダイナミクス、スピードに対する感じ方がまったく変わってくる。 細かい音符を追いながらも、大きなグルーヴ、流れや歌を作らないとなら…

あけましておめでとうございます。

とうとう2015年。 『バック・トゥ・ザ・フューチャー2』の未来の世界ですね。 車が飛ばなくていいけど、スケートボードくらいは飛んで欲しいもんです。 個人的に去年は友人のやっていたバンド!?、scscsに入って、いろいろパフォーマンスしたり、なん…

グッときた1曲 Bombay Bicycle Club "Shuffle"

古い曲ばかり書いてたのでたまには新しめのやつを。と言っても2011年の曲。 この前、初めて聞きました。 イントロの細かくエディットされたピアノのリズムにやられてしまいます。 Bombay Bicycle Club - Shuffle - YouTube それに呼応するベースのフレーズが…

グッときた1曲 Cyndi Lauper "Girls Just Want To Have Fun"

今日はシンディ・ローパーの懐かしの1曲。 イントロのギター2本とキーボードの絡み、裏打ちのリズムの魔法。 レゲエの影響が出てるんだけど、レゲエともまた違うリズム。 Cyndi Lauper - Girls Just Want To Have Fun - YouTube ドラムが8ビートなのが違…

グッときた1曲 Pavement "Grounded"

90年代、ローファイ・ムーヴメントの雄、Pavementのアルバム"Wowee Zowee"に収録されている曲です。 Wowee Zowee: Sordid Sentinels Edition (W/Book) posted at 2014.9.19 PavementMatador Records売り上げランキング: 9153 Amazon.co.jp で詳細を見る こ…

グッときた1曲 Pearl Jam "Wishlist"

今日、グッときたのは高校生の頃、よく聴いてたPearl Jamの曲。 願いごとのリスト…。 子供がクリスマスのときにねだるような…そんなリストがタイトルどおり並べられてる曲です。 Wishlist (Live) - Touring Band 2000 - Pearl Jam ... 曲の冒頭では平和を願…

グッときた1曲 Wilco "Wishful Thinking"

Wilcoの曲って聴いてるとどうも詞が気になってきてしまって、たまに翻訳したくなる。それって、どの曲も個人対個人で語りかけてくるような曲だから…かなと思うけど(ライヴ見た人は分かるよね)、まー要は、そのぼそぼそっと歌われるJeff Tweedyの眠たそうな…

ドラムはじめました。

最近、ドラムを始めました。 といっても、週1でスタジオに叩きに行くぐらいなんだけれど、これが結構楽しいです。 始めたばっかりだから新しい発見が多いし、音楽の聞き方もちょっと変わりますね。ドラムのフィルを今までより気にしたり、ドラマーによって…

グッときた1曲 Wilco "Born Alone"

ギターのフレーズで楽しくなる。タイトルに反して無邪気な雰囲気の1曲。 WILCO - "Born Alone" - YouTube ドラマーのGlenn Kotcheのパシャパシャって感じのリズムが光りますね。 歌詞は言葉遊びが多いんですけど、たぶんJeff Tweedy自身の偏頭痛…

グッときた1曲 Ben Folds Five "Brick"

Ben Folds Fiveのアルバム、”Whatever and Ever Amen”に収録されてます。 リーダー・Ben Foldsのピアノが光る、物悲しい雰囲気の静かな曲です。 Ben Folds Five - Brick - YouTube 歌詞は子供を中絶しなくてはならなかった若いカップルについての話で、Ben F…

グッときた1曲 Billy Bragg "Handyman Blues"

ビリー・ブラッグはイギリスのシンガーで、フォーキーですがロックな曲と武骨な歌が魅力です。政治的な歌もよく歌ってます。 今回、グッときたのはそんな彼の私生活を感じさせる1曲です。 Billy Bragg - Handyman Blues - YouTube 歌の内容は、家具を作った…

Paul Westerberg "Come Feel Me Tremble"

懐かしい音楽。 Come Feel Me Tremble アーティスト: Paul Westerberg 出版社/メーカー: Vagrant Records 発売日: 2003/10/21 メディア: CD この商品を含むブログ (1件) を見る このアルバムが出た頃は、ひたすらこればかり聴いてた。通学途中も寝る前も。 …

サニーデイサービス 『東京』

アコースティック・ギターってロックだよね。 と、最近よく思ってる。 ジャーンッ、と一発鳴らしたときのザラついた質感。リズムを刻んだときの、高音のキレ。リフを弾く時の金属的な歪みを伴った低音の膨らみ。 とにかくジャカジャカかき鳴らす快感。 エレ…

Stevie Wonder "Talking Book"

昔は、そんなに好きじゃないな。 と思ってたのに、いつの間にかよく聴いてるStevie Wonder。 Talking Book アーティスト: Stevie Wonder 出版社/メーカー: Motown 発売日: 2000/04/13 メディア: CD 購入: 1人 クリック: 17回 この商品を含むブログ (50件) を…

Macy Gray "The Trouble with Being Myself"

結局、この人の声が好きである。 Trouble With Being Myself アーティスト: Macy Gray 出版社/メーカー: Epic Europe 発売日: 2003/04/28 メディア: CD 購入: 1人 クリック: 6回 この商品を含むブログ (11件) を見る 美声とは言われないだろうけど、インパク…