読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポール・マッカートニーのピアノ。

ロック

名曲をたくさん書いてるポール・マッカートニーですが、最近、ポールのピアノがまたいいんだよなーと改めて思ったので、ピアノが印象的な曲を3曲並べてみました。

 

1. Let' Em In

冒頭のピアノのリズム!左手の低音はただオクターブ交互に弾いてるだけなのに最高。

途中、ラヴェルボレロっぽくなるアレンジも素敵だと思います。

 

2 .  Fine Line


こちらはポールらしいコード進行が素晴らしい。ただコード弾いてるだけなのにリズムのキレが素晴らしいからとても生き生きしてます。

 

3 . Queenie Eye


こちらも同様にとてもシンプルにコードをただガンガンいってるだけなのに、素晴らしい。

そして、アクセントの時のピアノの重さ!

改めて聴くとどの曲もアクセントのときに低音がとても重くドーン!って出てるんですよね。

 

ベーシストらしいピアノで安定感がとてもあって、大胆。

たまらんです。