90年代リバイバルな女性ボーカルバンド

最近、90年代のロックバンド…グランジやローファイのような

雰囲気を持った女性ボーカルの曲を何だかよく聞くな、と思って

ちょっと集めてみました。

 

かっこいいバンド多いですね。

 

 

Skating Polly - Little Girl Blue and The Battle Envy


最初のベースリフがもうグランジな感じ。強烈に懐かしかったです。

Nirvanaもそうだけど、サイケなとこがJane's Addictionとかも思い起こさせます。

 

Courtney Barnett: Nameless, Faceless


Kurt VileとのデュオもよかったCourtney Barnett。

左利きギターで長髪、サビでギターが歪む曲調も相まってNirvana感がすごい。

 

Soccer Mommy - Cool


いいですね。Weezerとかを思わせるような。

最後のテープスピード変えるみたいなエフェクトもローファイで。

 

Snail Mail - "Pristine" (Official Lyric Video)


なんでしょうね。コード感から懐かしー。

どこかで聴いたことあるような感じがすごいんですが

何って具体的に思い浮かばないとこも素晴らしい。

 

Hop Along - "How Simple" (Live at WFUV)


以前も紹介したHop Alongも90年代風味ありますね。

新作はもっといろいろやってますが。しかし、演奏うまいです。

 

 

これって若者もそうだけど、もしかしたら30~40代の

世代だった人たちがまた盛り上がってるのかもしれないっすね。

 

僕は結構楽しんでます。

時代が一周したのかな。