ロック

Robert Plantの歌唱

この前、何気なくジェームス・ブラウンのライブ盤を聴いてたら、 歌い方があまりにもLed Zeppelinのロバート・プラントそっくりで驚いた。 高音を張り上げたときの感じ、引っくり返りそうなセクシーなトーンがかなり近い。 正確にはロバート・プラントがジェ…

グッときた1曲 Peter Perrett - How The West Was Won

今度、The Only Onesのピーター・ペレットが新作を出すらしいですね。すげー。 というわけでここ1ヶ月くらい、最初に発表されたこの曲を繰り返し聴いてます。 Peter Perrett - How The West Was Won (Official Video) ルー・リードとかボブ・ディランを思わ…

Killing Moon

昨日の夜中にThe Crampsをたまたま聴いて以来、急にハマってしまってロカビリーやらサイコビリーみたいなのばかり聴いてます。 この頃、ロックも飽きたな、とか思ってたのに全然そんなことなかった。わーい。 The Cramps - Garbage Man かっこいいバンドが多…

グッときた1曲 Paul Westerberg "Let the Bad Times Roll"

Paul Westerbergの2002年のアルバム、"Stereo"より1曲。 Paul Westerberg - Let The Bad Times Roll - '02 NBC Tonight この"Let the Bad Times Roll"という曲は"Let the Good Times Roll"という、R&Bの有名な曲のタイトル、というか言い回しがあり、そ…

Pixies - Classic Masher

www.youtube.com Pixies、新作出してたんですね。 A Perfect CircleにいたPazが正式に新しいベーシストになったようで。 80年代~90年代のバンドが結構再結成していますが、Dinosaur,Jrしかり、何ていうか変わらないフレッシュさがあって、それが凄いな…

METAFIVE "Maisie's Avenue"

久々に興奮した曲。 METAFIVE Maisie’s Avenue -Studio Live Version- こういうメロディ、懐かしくていいっすね。 そして、高橋幸宏さんのドラムはかっこいい。 最近、また80年代づいてて、moonridersとかYMOとかよく聴いてます。 高橋幸宏 & METAFIVE - C…

Bash & Pop "On The Rocks"

The Replacementsのベーシスト、Tommy Stinsonが90年代にやっていたバンド、Bash & Pop 。 あんまり聴いたことなかったんだけど、また新作を出すというので聴いてみたら凄く良かった。 新作は2017年1月リリースらしいです。 いいなー、この曲。懐かしきアメ…

Sleep Walk

ギターを持つとつい手癖のように自然に弾いちゃう曲ってあると思うんだけど、自分にとってはこの"Sleep Walk"がそれです。 オリジナルはSanto & Johnnyが1959年に発表したものでスティールギターで弾かれてます。ゆったりとしたリズムがまさに"Sleep Walk"っ…

ポール・マッカートニーのピアノ。

名曲をたくさん書いてるポール・マッカートニーですが、最近、ポールのピアノがまたいいんだよなーと改めて思ったので、ピアノが印象的な曲を3曲並べてみました。 1. Let' Em In 冒頭のピアノのリズム!左手の低音はただオクターブ交互に弾いてるだけなのに…

ジョン・レノンのダルいい曲。

ダルくても良い曲、ってのがたまにあります。 Bluesの曲なんかほとんどそうって言っていい気がしますが、日本のポップスには何故かあんまり見ないような気がします。日本のポップスって何か、そういうダルい雰囲気を拒否したいっていうか、ダルくなったら終…

Davina and the Vagabonds "Sugar Moon"

Davina and the Vagabonds - Sugar Moon (Live on 89.3 The Current) 最近、発見したバンド。 アメリカはミネソタのバンドだそうです。 いやー、いい曲。たまんないっす。 こういうの酔ってるときに無性に聴きたくなります。 ついでに同じミネソタのThe Hone…

Belle and Sebastian

夜中にBelle and Sebastianを聴き出したら、久々に音楽聴いてて止められなくなる、みたいな事態に陥った。とにかくメロディが良いし、とにかく耳障りの良い音しか入ってないっていうのは凄いな、と思う。聴いてると徐々にぽーっとしてきてしまう。 体に効い…

The Mars Volta 日和。

ここ数日、なぜだかThe Mars Voltaばかり聴いてます。懐かしいっちゃ懐かしいけど、昔は好みじゃないなってそんなに聴かなかったので、新鮮っちゃ新鮮です。 ラテン的な、バネの利いたパリッとスパッとしたリズムが今急にしっくりきてます。 The Mars Volta …

Neil Young "A Man Needs A Maid"

Neil Youngのアルバムだとずっと"After The Gold Rush"の方が好きだったので、"Harvest"はあまり聴いてなかったんだけど、今日聴いたら凄く良くて、こんな良かったっけ?ってなりました。 しかし、暗いアルバムですね。これ。 Harvest アーティスト: Neil You…

The Kinks

The Kinksの"Kinda Kinks"が安値で投げ売られてたので、わーいと買ってきた。で、久しぶりにKinksを聴いたのだけど、そしたら、自分の思ういわゆるロックのサウンドってこれだな、と聴き入ってしまった。Ray Daviesの眠たいクールな歌声に、ポップで素晴らし…

曲つくり中。

相も変わらず、たらたらと曲作ってます。何曲か形が見えてきたので、既に録音し始めてます。どうも自分は1曲に集中するよりも、数曲同時に作業するほうが行き詰ったときにすぐに違う曲に移れるから効率がいいようです。 今まで曲のキー(調)とかあんまり気…

なかなか終わらない音楽

この頃、何となく共通するものがあるなーと思う音楽を並べて聴きながら、ぼーっと考えてます。何で似てると思ったのか、を。要はグルーヴだとか執拗な反復だとかそういうことなんだろう、と思いつつ、それだけじゃないような。ドラムの抑制された、淡々と反…

Drugstore,etc

Drugstoreという昔、よく聴いてたイギリスのバンドのことをふと思い出して、久々に聴いてみた。懐かしさもあったのだろうけれど、えらく感動した。昔は夜毎、このバンドのファースト・アルバムを棚から引っ張り出して聴いていた。それも部屋は暗くして、明か…

Will You Still Love Me Tomorrow

wilcoがその昔、ライヴでキャロル・キングの"Will You Still Love Me Tommorow"をカバーしてる映像がYou Tubeにあって、それがとても良い。 Jeff Tweedyがギター弾かずにハンドマイクで歌っているのは結構珍しいと思う。 Wilco - Will You Still Love Me Tom…

Paul Westerbergのソングライティング

Paul WesterbergとJuliana Hatfieldが始めたユニット、The I Don't Caresのデビュー・アルバム "Wild Stabs"がリリースされたのでitunesで買って聴いてます。 Wild Stab アーティスト: The I Don't Cares 出版社/メーカー: Dry Wood 発売日: 2016/01/22 メデ…

ヒップホップのリフ?

今日、David Bowieの"Rebel Rebel"を久しぶりに聴いてて、かっこいいな、と改めて思った。かっこいいリフがある曲は好きだ。リフだけ口ずさめるくらい、キャッチーな曲だとなお良い。が、このごろ、そういった曲をあまり聴かない気がする。そういえばリフが…

グッときた1曲 Brad "Some Never Come Home"

寒くなってくると決まって聴きたくなる曲ってありますよね。 この曲は僕にとってはそんな1曲です。 Pearl JamのギタリストであるStone Gossardが組んでいたバンド、Bradの曲。 2nd Album "Interiors"に収録されてます。 Interiors アーティスト: Brad 出版…

グッときた1曲 Zazen Boys "Himitsu Girl’s Top Secret"

最近、体にクる演奏っていうか、思わず体を動かしちゃうようなリズムに飢えてます。 ロック的な快感って、こう、バシッとかビシッとかキマるとこにありますね。 今日は、へヴィでスクエアなリズムがリズムがかっこいい1曲です。 ZAZEN BOYS Himitsu Girl's …

グッときた1曲 Dinosaur Jr - Little Fury Things

最近、新しい音楽をあまり聴かなくなってしまいました。 ふと探したりしてみるものの、何かしっくりこない~と思って、自分にとってベーシックなものに回帰してます。 というわけで、この頃、Dinosaur Jrをまたよく聴いてます。 Dinosaur Jrの音楽は、割と自…

Nirvana デイヴ・グロールのドラム

Nirvanaを久々に聴いてて、そうだった、そうだった、と思ったので一言。 デイヴはNirvanaの曲では、8分音符で刻まないことがわりと多いですね。 ハイハットやライドを4分音符で叩いて、大きくリズムをとってる場面をよく見ます。 サビなんかは特にそうで、…

グッときた1曲 Pavement - Fillmore Jive

優れたロックソングには優れた歌詞がつきものですが、こちらも歌詞が印象的な1曲です。Pavementのフィルモア・ジャイブ。 タイトルのフィルモアっていうのは「フィルモア・イースト」「フィルモア・ウェスト」などの60年代~70年代初頭に有名だったアメ…

グッときた1曲 Pearl Jam "Yellow Ledbetter"

今日はPearl Jamの1曲。 ジミヘン的なコード・アルペジオからレイドバックしたリズムセクションへの流れが最高で、やっぱりこういうの聴くとロックってアメリカの音楽だなって思う。 このリラックスした雰囲気、悪く言えば田舎臭いんだけど、気持ちいいし開…

グッときた1曲 Lou Reed "Coney Island Baby"

Lou Reedの曲はとても好きで、時々思い出したように聴く。 Coney Island Baby (Aniv) "Coney Island Baby"は特にお気に入り。 Lou Reedの歌唱はいつも歌うというよりほぼ喋ってる感じなんだけど、自然な緩急がついてて、曲の世界に誘い込まれる。 メジャー7…

グッときた1曲 Paul Westerberg - Good Day

Paul Westerbergはギターがメインの曲もいいですけど、ピアノでもいい曲、いっぱいありますね。今日は彼の2枚目のソロアルバムからの1曲、"Good Day"です。 Eventually [12 inch Analog] "A good day is any day that you're alive"(いい日って君が生きて…

グッときた1曲 Alex Chilton — The EMI Song (Smile For Me)

何を歌っても様になってしまう人っていますよね。何でも自分の歌にしてしまう人。 この人も歌うために生まれてきたんじゃないかっていう人です。 アレックス・チルトン。 こんなに凄い才能を持った人が、売れなくて一時期、皿洗いとかしてたんだから世の中、…